So-net無料ブログ作成

ジャワカレーうどんに挑戦! [話題]

暑いとスパイシーなものが食欲をそそります。な~んて、すごくまっとうな書き出しだし!!
ま、それはそれとして、おいしいカレーを食べたいですね。夏でなくても食べたいんだけど、夏だと特に食
べたくなります。
この前うどん屋で「ジャワカレーうどん」というのを食べたんですよ。なんじゃ、そりゃ!とも思ったけれど、「カ
レー」の前に「ジャワ」がついていると、特に夏はグンとおいしそうな感じがするから、おかしいですね。
で、食べた結果、どうして「ジャワ」なのか、はっきり分りませんでした。
最近はタイカレーも人気だけど、やっぱりインドカレーが一番いいなあ。ナンと一緒に食べるのがいいんですよ。
ナンって、テーブルへ運ばれたときは、「こりゃでかい!食べられるわけない!」と思いますが、食べ始めるとけ
っこう全部いけちゃいます。おいしいんですよ、クリーミーで。
昔は都市部にしかなかった本格インドカレーレストランですが、最近は地方都市にも
できてきて、ありがたいなあ。

織田裕二について考える [ニュース]

織田裕二、色が黒いですねえ。
これは新ドラマの役作りのためということですが、どうやって焼いたんでし
ょうか。普通なら「日焼けサロン」ということでしょうが、そこは役者の織田裕二、ちゃんと海で焼いてきたの
かもしれませんよね。なかなか役作りを徹底するタイプらしいですからね。
織田裕二の映画と言えば、メガヒットした『踊る大捜査線』シリーズがすぐに浮かびますが、『椿三十郎』も
けっこうよかったんですけどねえ。
森田芳光監督の撮った映画ですけど、なかなか楽しめましたよ。黒澤明作品のリメイクなので、厳しい批評は覚悟
していたと思いますが。興行的にはコケてしまったのは残念だったなあ。役者も、豊川悦司、松山ケンイチと、
素晴らしかったんですけどね。
結局、映画の質の問題ではなく、時代劇はあまり客が入らないということですか
ねえ。
でも木村拓哉の『武士の一分』はヒットしたようですね。『椿三十郎』は、ちょっ硬派な内容だと思われ
たのかもしれませんね。
新ドラマは『太陽と海の教室』です。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。